専門業者ならコストと品質のバランスが取れた圧着ハガキを作成可能

圧着ハガキを初めて依頼するならお試し印刷の活用が便利

郵便はがき

初めて圧着ハガキを利用して郵送するなら作成は専門業者に依頼することで、プリントから宛名面の印刷、ポスト投函までお任せできます。どんな印刷面にするかデータをあらかじめ用意して依頼するだけで、印刷後の投函の手間を省ける利点もあります。
圧着ハガキを委託する場合、依頼を発注する前に一度お試し印刷をしてもらう手もあります。お試し印刷では正規の値段より大幅に値下げされているものが殆どなので、印刷費を安く調整したい時にも使えます。また、初めて発注する業者がどれくらいで納品できるかの納期チェック、印刷のクオリティはどうかなどの品質チェックにも利用できます。毎回使う業者が決まっていない時の見極める機会になります。お試し印刷ではクライアント毎に一回限定なので、通常よりも安い金額で発注できるキャンペーンになっています。安価で委託できることで、初めて頼む業者も利用しやすくなり、クオリティを見つつ価格が安いところを選びやすくなります。業者ごとに印刷や糊面の仕上がりに差が出やすい部分を、通常コストで依頼しなくても済むので発注側のリスクを低減できます。負担の少ない中で品質チェックが可能なので、圧着ハガキのお試し印刷を活用してコストと品質の兼ね合いも見るのもベストです。

豊富な情報を書き込める圧着ハガキをキャンペーン案内に使おう

お得なキャンペーンについては、できるだけ多くのお客様に利用していただきたいものですが、告知の仕方によっては、反応が良いこともあればそうでもないこともあります。キャンペーン対象者に関心を持ってもらうためには、圧着ハガキを活用してみるのも一つの手です。それは、圧着ハガキは、案内の内容を云々するより先に、その構造だけで、人の興味をひく効果があるためです。
キャンペーンの案内を圧着ハガキで出す場合は、表面にはキャンペーン概要だけを記載し、封をして閉じられた内部にその詳細を印刷します。こうした形で告知すると、封を開いてみたいという心理的効果が作用して、内容を見てもらえる確率がかなり高くなります。加えて、圧着ハガキは、一見したところはハガキサイズで非常にコンパクトです。
しかし、実はハガキの数倍の量の情報を印刷できるので、キャンペーンの魅力を存分に説明できるメリットがあります。キャンペーン対象品の詳細を丁寧に説明してもいいですし、ビジュアルに訴えて購買意欲をそそりたいなら、きれいな写真を印刷するのもいいでしょう。
圧着ハガキの作成は専門業者に依頼しますが、キャンペーンの内容と目的に最適化した印刷内容について、業者に相談してみるのもいいでしょう。

圧着ハガキは機密性の高い情報を提供するときに役立つ

顧客とのコミュニケーションの中で、ときに、パスワードやお客様特有のキャンペーンコードなど、機密性の高い情報を知らせる必要が生じることがあります。そんな時、どのような方法を使うのが妥当なのでしょうか。特に、今のように、個人情報の保護についての認識が高まっている背景を思えば、可能な限りの配慮をしなければならないと考えるでしょう。
おすすめなのは、圧着ハガキを使うことです。圧着ハガキは、一般のハガキと違って、内密にしたい情報は内側に折り込んで、ノリで封をすることが可能です。圧着ハガキの作成は専門業者に依頼する場合が大半ですが、業者では封入に特殊なノリを使っており、封を開いてもハガキが破損することはありません。
この方法を使うと、配達途中で無関係の不特定多数の人にお知らせの内容を見られる心配もなく、機密を保った状態で必要事項を顧客に知らせることができます。こうした対応をとることによって、顧客の自社に対する信頼感がより堅固なものとなり、良好な関係を継続していけることも重要なポイントです。
企業から顧客へのコミュニケーションには様々なやり方がありますが、特に機密性の高い情報を伝達するときには、圧着ハガキを使うのがおすすめです。

イチオシ記事

  • 圧着ハガキを作成する前にお試しで印刷できるサービスについて

    コスパに優れた圧着ハガキの作成は専門業者に依頼するとして、実際にどのような仕上がりになるのか気になるのではないでしょうか。いくらコストが低いとは言っても部数が増えればその分費用はかかりますから、思っていたのとは違う仕上がりになってしま…

    MORE
  • 顧客とのコミュニケーションに幅広く活用できる圧着ハガキ

    企業が顧客とコミュニケーションをとるときには、様々なことを考慮に入れる必要があります。個人情報の保護もその一つですし、セールス目的のコミュニケーションなら、顧客の興味をひくのに十分な量と中身の情報という点も熟考を要するところでしょう。…

    MORE
  • 圧着ハガキのメリットが生きる色々なシーンとは

    企業や官公庁から糊付け箇所を開いて内容を確認するタイプのハガキが届くことがありますが、このハガキを総称して圧着ハガキと呼んでいます。最大の特徴は、このように糊で大切な情報を外から見えない状態にできることです。圧着ハガキは、この特性ゆえ…

    MORE
  • 圧着ハガキを使用するのに適しているのはどのような場面?

    圧着ハガキの作成は専門業者に依頼すれば誰でも利用できますが、具体的にどのような使用場面が考えられるでしょうか。圧着ハガキの使用場面としてまず一つには、DMとしての使用が考えられます。広告としてはインターネットに広告を出したり、新聞の折…

    MORE